稲葉ひろきオフィシャルウェブサイトへようこそ

PROFILE

PROFILE

inabaw.jpg











稲葉ひろき(ヴァイオリン)
             INABA Hiroki, Violin


大阪府出身。滋賀県立膳所高等学校卒業。神戸大学法学部卒業。大阪芸術大学芸術学部演奏学科卒業。卒業演奏会出演。第20回東大阪新人演奏会出演。第4回みおつくし音楽祭クラシックコンクール大阪府知事賞(デュオ、アンサンブル部門最高位、およびヴァイオリン部門最高得点)。第18回万里の長城杯国際音楽コンクール弦楽器部門一般の部B第2位(1位なし)。第10回全日本芸術コンクール室内楽部門奨励賞。第19回長江杯国際音楽コンクール審査員特別賞。2009年、東京国際フォーラムにて開催されたミュージカル「アレグロ」にてヴァイオリン独奏を務める。オーストリア国際室内楽フェスティバル参加。プラハサマーアカデミーにてヴァイオリンおよび室内楽のマスタークラス参加、ディプロマ取得。同アカデミー教授推薦によるファイナルコンサート出演。2016年5月ファーストアルバム《INAVN》リリースとともに発売記念リサイタル開催。岡田英治氏からヴァイオリンの手ほどきを受け、大阪芸術大学では青砥華、川井郁子両氏の指導を受ける。浦川宜也、木野雅之の各氏に師事。また、ヴィオラを小野眞由美、市坪俊彦の各氏に師事。指揮法を船曳圭一郎、牧村邦彦の各氏に師事。現在、演奏活動を行うかたわら、オーケストラやアンサンブルトレーナー、個人指導などで、幅広い年齢層の指導にもあたっている。公益社団法人瀬戸フィルハーモニー交響楽団ヴァイオリン奏者。アンサンブルエチュード主宰。一般社団法人日本弦楽指導者協会正会員。公益社団法人日本演奏連盟正会員。公式サイトina-vn.com




a:7744 t:1 y:3

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional